プラスミックCFP
HOME 企業情報 事業内容 派遣登録 お知らせ お問合せ 個人情報保護方針

 

 

社名由来

1943年から1952年にかけて発刊されたフランスの映画評論誌

「レクラン・フランセ」は映画ファンに愛された週刊の映画雑誌でした。

アレクサンドル・アストリュックが1948年にこの映画雑誌に投稿した

【 カメラ=万年筆、新しき前衛の誕生  】

というタイトルの原稿が後の「作家主義」思想の原動力になりました。

旧来のスタイルを脱却しながら

カメラを万年筆のように使いこなす・・・

これが映像のプロフェッショナルである私どもの目標とする言葉です。

CAMERA = FOUNTAIN PEN がその語源です。

 

概要

会社名

株式会社 プラスミック・シーエフ ピー
所在地 〒104-0033
東京都中央区新川2丁目12番15号
ヒューリック八丁堀ビル1階・4階
電話 03-3523-9520
FAX 03-3523-9521
法人番号 6010001079226
設立 2002年7月1日
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役 増谷冨美雄
事業内容 映画制作 テレビコマーシャルの企画・制作
プロモーションビデオ テレビ番組の企画・制作
DVDの企画・制作
各種映像の企画・制作販売 通信販売 図書販売
広告宣伝及び代理業務 放送番組の制作技術業務 イベント企画
一般労働者派遣事業許可番号 般 13-01-1129
有料職業紹介事業 13-01-ユ0907

 

ご案内図

[営団地下鉄]

東西線・茅場町駅 1番出口より徒歩8分
日比谷線・八丁堀駅 A4出口より徒歩5分

[都営バス]

1番東16系統
東京駅より5つ目
新川バス停下車徒歩1分
JR東京駅八重州口より徒歩20分


 

沿革

1925年

株式会社プラスミックの前身、山口シネマ公司設立。
映画の制作を開始。
1954年

株式会社山口シネマ設立。JRAの業務開始。

1990年 株式会社プラスミックに社名変更。
映像制作業務をプラスミック・CFP室として分離。
1992年 業務拡大を志しCFP室を青山に移転。スタッフ増員。
1997年 番組制作業務拡張のためAVID編集システムを導入。
渋谷に移転。
1999年 業務拡大にともない、新川事務所へ移転。
2002年 親会社プラスミックから分社独立、
(※現在の社名 山口シネマ)
株式会社プラスミック・CFP設立。
2015年 ヒューリック八丁堀ビルに移転。

 

関連リンク

株式会社山口シネマ

http://www.yamaguchi-cinema.co.jp/
グリーンチャンネル http://www.gch.jrao.ne.jp/
東京メトロポリタンテレビジョン http://s.mxtv.jp/
J SPORTS http://www.jsports.co.jp/
日本BS放送 http://www.bs11.jp/
BS12ch TwellV http://www.twellv.co.jp/
シーエス日本 http://www.cs-nippon.com/
ANIMAX http://www.animax.co.jp/
IMAGICA TV http://www.imagicatv.jp/
名古屋テレビ http://www.nagoyatv.com/

 

Copyright PLUSMIC CFP Corporation. All rights reserved.

株式会プラスミック・シーエフピー